App Store パスワードが合ってるのにサインインできない

スポンサーリンク

Filemaker12 を使用するため、High Sierra から Mavericks へダウングレードした きままん です。

ちょっとしたときに GarageBand で遊ぼうかな?と AppStore で GarageBand をダウンロードしようとしたところ、OSのバージョンが古すぎてダウンロードできませんでした。

古いバージョンの GarageBand ならダウンロードできるかな?と思い、購入履歴にすすむとサインインを求められました。

そこで Apple ID&パスワードを入力しサインイン。

すると、

サインインにはApple ID確認コードが必要です。パスワードを入力し、その後に続けて他のデバイスに表示される確認コードを入力してください。

と表示され、自分の iPhone に確認コードが届きます。

そして、そのまま何もおきません。

ん?、普通ならここで確認コードの入力画面が mac側に現れるはずなのに…

IDかパスワードが間違ってるのかな?と思い、

何度もサインインをし直しましたが、確認コードの入力画面は出てきません。

そこで、検索して調べたところ、

入力したパスワードの続きに、届いた確認コード入力しすれば、サインインできるということがわかりました。

例. 入力したパスワードが apple で、届いた確認コードが 999000 の場合
パスワードの欄に apple999000 と打てば良いのです。

これは「ちょっとしたアドベンチャーゲームかよっ!」とツッコミを入れたくなりますよね。

この後、無事に GarageBand はダウンロードできました。バージョンが古いのでファイルの共有は難しそうですが、使い方を工夫すれば何とかなる。かな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました