何だこれは!? ドライヤーから緑の光が

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カチッという音と共に緑の光が…

5年ほど前に購入して以来、我が家で大活躍のドライヤー『パナソニックヘアードライヤー ナノケア EH-NA96』

ヘアードライヤー ナノケア EH-NA96

このドライヤーを使用するまで、2〜3千円のドライヤーしか使ったことがなかったので、はじめてこれを使った時はそのパワフルさに感動しました。 

ある晩、風呂上がりの娘の髪にドライヤーを当てていたら、カチッという音と共に緑の光が見えました。 

気のせいかと思いましたが、ノズルをのぞき込んで左側が10数秒間隔で緑色に光るのを確認しました。直接見ると目に負担のかかりそうな強い光です。 

ヘアドライヤー緑の光 パナソニック EH-NA96

製品マニュアルを読みましたが、緑の光については記載がありませんでした。 

安全に使用するために定期的に確認するべき項目としての、異常な音や振動、焦げ臭いにおい等は、使用中のドライヤーには見られませんでした。 

あてはまる症状がないんですよね〜。

不安に思いつつも娘の髪を乾かし終え、明日サポートに電話することに決めました。 

スポンサーリンク

そのまま使用は危険!! 緑の光が出たら修理が必要 

翌日、パナソニックのサポートに昨晩ドライヤーから出た緑の光について電話で問い合わせしました。 

待つこと5分ほど、オペレイターさんが出てくれました。 

緑の光について説明すると、以下のように回答がありました。 

・緑の光は保護装置が作動する際の光で、温度が上がりすぎた時に動作する

・緑の光はパナソニックの製品マニュアルでは火花と表されており、ユーザーの中には青い光と表現される方もみえる

・ホコリの除去で改善が見られなければ修理が必要で、そのまま使用するのは危険

「緑の光」=「火花」とは思いつきませんでした。火花というより光るって感じなんですよ。

スポンサーリンク

結局、買い替えました

高額なドライヤーだったので定期的にメンテナンスもしており、ホコリをためたことなんて一度もなかったのに、故障してしまったのは残念でした。 

緑色に光るけれど調子は良さそうなので、まだまだ使えそうな感じですが、重大な事故を起こしてからでは遅いので、これ以上の使用は止めることにしました。

ちなみに、パナソニックのサポートによると、このドライヤーに耐用年数は設定されていないとのこと。 

なぜかというと、使い方、使う環境、人それぞれだからだそうです。なるほど確かにそうですね。 
 
最初は修理を考えたのですが、5年保証をつけて購入したこのドライヤーは、保証期間をひと月オーバーしていたため修理はあきらめました。

どっちにしろ、サポートによると部品保有期間は5年ということなので、買い替えのタイミングだったのかもしれませんね。 

新しいドライヤーを購入することにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました