どんな香水使ってるの?憧れのミュージシャンの香り デヴィッド・ボウイ

スポンサーリンク
デヴィッド・ボウイ

デヴィッド・ボウイは、グラムロックの先駆者として台頭し、ポピュラー音楽の分野で世界的名声得たミュージシャン、ソングライター。役者としても数々の受賞実績を持つマルチ・アーティスト。彼は、クリード シルバー マウンテン ウォーター、フローラル シプレ オードトワレ、パロマ ピカソ ミノタウロ プールオム をつけていると知られている。




クリード シルバー マウンテン ウォーター

冒険心あふれるフレッシュな香り、クリード シルバー マウンテン ウォーター。その不透明な白いボトルと輝く銀のキャップは、雪におおわれたスイスアルプスを駆け抜けるきらめく小川を連想させます。発売以来のベストセラーであるこの清々しい香りは、スキー愛好家でもあるオリビエ・クリードによる調香。トップはベルガモット・マンダリン・プチグレイン、ミドルはグリーンティー・カシスの芽、ベースはサンダルウッド・ムスク。


フローラル シプレ オードトワレ

新しい時代のための、洗練されたフローラル・シプレ。エレガンス、神秘、力強いフェミニティ。美と知性を兼ね揃えた、現代の女性を映し出す香り。きらめくようなベルガモット、クリーミィなオレンジフラワー、温かみのあるムスクに包まれます。トップはベルガモット、レモン、スイートオレンジ、ネロリ。ミドルはジャスミン、ローズ、オスマンサス、イランイラン。ベースはアンバー、バニラ、ムスク、パチュリ。



パロマ ピカソ ミノタウロ プールオム

キュビスムの創始者として知られる世界的画家、パヴロ・ピカソの娘であり、ティファニーの花形ジュエリー・デザイナーとして有名なパロマ・ピカソ。そのパロマ・ピカソによる香水です。ユニークなボトルはパロマ・ピカソ本人によるデザイン。トップはアルデヒド、コリアンダー、タラゴン、フルーティーノート、ガルバナム。ミドルはジャスミン、スズラン、ローズ、ゼラニウム。ベースはサンダルウッド、トンカ。ビーン、アンバー、ムスク、バニラ。自然な香り。

コメント

タイトルとURLをコピーしました