意志の弱さを克服したい!そんな時はこの1冊♪

スポンサーリンク

私が繰り返し読む本のひとつに『七つの習慣』があります。

内容を理解し実践すれば人生を変えうる本ですが、実際に自分の習慣や行動を変えることはたやすくありません。

本を読んだ後しばらくはやる気に満ちて取り組めても、ちょっとしたことがきっかけで自分自身に言い訳をはじめて、続けていた習慣をやめてしまうことが度々あります。

そこでオススメなのが、この本。

ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術を教えよう」

意志の弱さを克服するのに役立つ実践的な方法が書かれており、習慣が身につかない方に必見の本ですよ。

以下に、少しまとめてみました。

スポンサーリンク

ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術を教えよう」

序章

・結果を出せる人は、日常の小さな「正しい決断」を下すのが上手
・人間は本能的に一番楽な解決策を選びたがる
・自分に「正しく質問する」習慣をつける
・『あの感覚』=あなた自身の努力の結果によって生み出される「いい気分」
・最初にすべきは、己を知り、自分の価値観と欲求を知ること
・試合の結果を決めるのは、日常生活である

個人的に一番響いた箇所は、自分に「正しく質問する」習慣をつけるです。

仕事を終え疲れて帰宅した時に、

「これからランニングに出かける?それともソファに寝そべってテレビを観る?」と自問すれば、答えは明白だ。

あなたは疲れている。あなたの感情は、ソファで横になるよう命じるだろう。

理性が何を主張しようが、感情が必ず勝つのだ。

そんな時は、質問を少し変える。

「一時間ソファでごろごろして背中が痛くなりたい?気持ち良くランニングして暑いシャワーを浴びてさっぱりしたい?」

答えが違ってくるはずだ。

ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術を教えよう」 より

例えば、

筋トレをやる前は億劫だったけど、やりとげた後は気分爽快だった。なんてことは誰しも経験があると思います。

やる前の『億劫さ』じゃなくて『爽快さ』に焦点を合わせることが大事なんですね。

この後にも、意志の弱さを克服するための実践的な内容が続きます。

以下の見出しでピンときた方は読むんで見ることをお勧めします。

日常生活を変える

1.まず、自分の「現在位置」を確認する
2.今すぐ成功に備えなさい
3.努力を自動化する
4.あらゆる才能は作られたものである
5.心のつぶやきが人生を決める

本番力をつける

1.イメージの視覚化
2.なりたい人のしぐさを真似る
3.「モード」を使いこなす
4.折れない心を作る技術

いかに立派なスケジュールを立てて自分の習慣を変えようとしても、実際の行動が伴わなければ絵に描いた餅です。

日頃、自分の意志の弱さに悩んでいる人に、 この本は役立つこと間違いなしです。

そして、現在この本は、Kindleunlimited会員なら無料で読めてしまいます。

会員になって読むのもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました